レス夫婦の妊活奮闘記

私たちは結婚4年目。仲はいいけどレス夫婦。そんなレス夫婦の妊活奮闘記を赤裸々に記録します。

出産に備え?引っ越しをします。

f:id:asktky03:20210208134021j:plain

実家に引っ越します

体調はマシになったと思いきや再び悪阻が酷くなってます…

 

 

先日はついに胆汁らしきものが出ました…。

 

 

食事は少量なりともほぼ毎日食べれていますが、たまに水分すら受け付けない日があって、

 

 

そんな日に限って吐き悪阻がフィーバー!!

 

 

いつもは吐くものがなくなって、胃液が出る…で終わるのですが、先日は想像を超える激苦なぞの緑の液体が…Σ( ̄ロ ̄lll)

 

 

これが吐くものがなくなった時に現れる胆汁というものらしい。

 

 

早く悪阻落ち着いて欲しいってのが今の願いです。

 

 

そんなこんなで私は体調がよくならないので、東京に戻ることはありません。

 

 

夫も来週には私の実家にやってきます。

 

 

コロナで大変な世の中だけど、コロナのおかげでリモート勤務ができるっていう。

 

 

だからこそ夫とも離れて暮らすことなく、一緒に過ごせる。

 

 

引っ越しの荷造りはすべて夫に託しました。

 

 

いつも私が色々やってしまうけど、頼ってお願いしたらちゃんと夫もできるもんだな~

 

 

子どもが生まれたら上手に手分けしていくか。って思いました。

 

分娩予定の病院で初診を受けました

f:id:asktky03:20210208135740p:plain

ちょうど先週、分娩予定の病院にて妊婦検診を受けてきました。

 

 

血液検査があったので朝食抜きで朝一の診察。

 

 

悪阻は比較的マシな日でしたが、前日が酷い吐き悪阻だったので、軽い脱水傾向にありました。

 

 

だから尿検査も全然量が取れなくて、血液検査をしたらまあ大変。

 

 

どこに針を刺しても全然血が採れない~

 

 

看護師さんが蒸しタオルで温めてくれたり、グーパー体操をたくさんしたり…

 

 

必死の思いで6本分の採血をしました。

 

 

すると…

 

 

悪阻にプラスして貧血状態になったのでしょう…

 

 

吐く!吐く!吐く!吐く!!!!

 

 

看護師さんが優しくて、すぐに袋を持ってきてくれてちゃんと袋の中にリバース…ギリギリセーフでした~。

 

 

肝心の赤ちゃんはとても元気(^^♪

 

 

先生もびっくりするくらいに足を曲げ伸ばししてみたり、あぐらかいてみたり、

 

 

ひっくり返ってみたり、頭をポリポリしてシャンプーしてるみたいにしたり。

 

 

動いてる姿、そして人間的な姿に感動しました。

 

 

夫にも見せてあげたいな~

 

 

今度の検診ではムービー撮っていいか聞いてみようかな。

 

 

でもそういう時に限って寝てて動かなかったりもするよね(笑)

 

 

病院の雰囲気、先生、看護師さん…

 

 

とにかく安心できるいい雰囲気でした。

 

 

次回の検診は4週間後。

 

 

その時には15週に入ってるから性別もわかる可能性もあるのかな!?

 

 

まずは引き続き、健康第一で。

 

 

みんなに助けていただきながら過ごしていきます。